読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家賃二万円のブログ

貧乏学生です。

インドカレー

コメント欄にて料理の勧めがあり,実際に作ってみました。
ご飯の写真を撮るのは苦手なので,ありません。。。

あのインドカレーの味を家庭で楽しみたい!という人には丁度よい話題なのですが,割りと安く,それに美味しくう来ることができたので紹介しようと思います。


まず第一に必要なもの

バターチキンカレーペースト

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-e2-67/pokepoke1124/folder/1064447/09/39587509/img_0
業スーに売ってました。
大体100~200円程度でかなりの量が作れます。

これと,他には
・鶏もも肉
・玉ねぎ
・バター(マーガリン)
ケチャップ
・ほうれん草(あると嬉しい)
・果物(あると美味しい)

ぐらいです。

作り方は,バターチキンカレーペーストの裏面にかかれている物を参考にしてください。


ただ,あのレシピには罠があります。。

レシピでは,「玉ねぎを炒めて,水とペーストを入れて鶏肉を…その次にケチャップ」とあるのですが
この通りに作るとありえないぐらい酸っぱい。
一回目挑戦した時,酸っぱく感じる理由は塩が足りないせいだと思い塩をぶち込んでしまいましたが地獄でした。


対処法としては,すりおろした玉ねぎを焦げるほど炒めるということでした。
また,意外にも砂糖やはちみつを使うことでも酸味は軽減されました。それにカレーの味としてはあまり支障がありません。

ほうれん草,果物は最後に煮込むときにミキサーにかけてから入れてみてください。
ほうれん草の色はこんなにも露骨なのかと驚きますよ。



ちなみに,カレーに含まれる糖分や,鶏肉のトリプトファン(緑黄色野菜にも含まれています。)
辛味成分であるカプサイシンマグネシウム豊富なほうれん草。
どれを頭に良いとされる成分なので,試験期間中にはインドカレーを食べるのはどうでしょうか。


余談ですが,ナンの無いインドカレーははちみつのないホットケーキ並みに辛いです。
米とも合わないので(食べる人はいると思いますが)カレー単体でずっと食べていました。