家賃二万円のブログ

好奇心旺盛な苦学生。

オリジナルベルトを作ろう

約一ヶ月ぶりの更新です。
最近ずっと自作グッズにハマりすぎて更新できませんでした。

というのもこういうアイロンプリントペーパーを100均一でハガキサイズのを見つけてしまったので、それを使っていろんなものを作っていました。
大体1袋に5枚入っているのでコスパが良いです。(白地用は比較的安価で白色部分が透明になるのでオススメ)

一番反響があったのがベルトでした。

こういうベルトを長めで(重要)買っておきましょう。
大体500円で買えます。

上の白ベルトを例にして、作成します。
まずフォトショでベルトの幅に合わせたグリッドを引くために、新規ガイドを作成。
今回のベルトは30mmでした。
f:id:hib3:20170525224929p:plain
こちらが出来たもの
【ハガキサイズ】
f:id:hib3:20170525225342j:plain
【A4サイズ】
f:id:hib3:20170525225631j:plain

上下のラインを意識して、貼っ付けたいオブジェクトを置きましょう。
そして完成したら、左右を反転してください。※アイロンで転写する時に逆を向いてしまうので。
そして印刷。普通紙でいいです。

f:id:hib3:20170525225842j:plain
貼るとこんな感じになります。
上下のラインより少し小さめに作ると確実にはみ出しません。横を気にしなくて良いのは、横が長いからです。
f:id:hib3:20170525225955j:plain
どんどん貼ります。
f:id:hib3:20170525230235j:plain
アイロンプリントペーパーは転写紙、仕上げ紙があります。
どちらもうまく貼るコツは、紙の上にアイロンを乗せるだけにすることです。
そして少しだけ垂直に抑えます。
もし、貼っているところの横をアイロンがけしたいときは、横にスライドせず、一旦上に上げてからやると良いかもしれません。(通常より生地が荒いため、印刷が滲みや掠れやすい)

カスレがいい味になる場合もあります。そういう場合はステンシル系のデザインを印刷すると良いかもしれません。

完成
f:id:hib3:20170525230846j:plain
f:id:hib3:20170525230849j:plain
腰に巻く部分は白黒で、そこから出る部分をカラフルにしました。
みんな大好きなロゴです。


f:id:hib3:20170525231109j:plain
出る部分が多いと裏側も見えるので、そっちにもプリントしました。
ベルトは普段は殆ど見えないだけに、柄が入るととてもインパクトがあると思います。
また逆に見えるように着こなすのもありかもしれません。